3年生 鮭のつかみ取り

11月13日(火)

3年生が庄川河川敷にて、鮭のつかみ取り体験をしてきました。

庄川サケ・マス協議会の方から、鮭の回遊について説明を受けました。子供たちは、「1000匹の稚魚の中で大人になって帰ってくるのは3匹だけだよ」と聞き、とても驚いていました。

つかみ取り体験では、飛び跳ねる鮭に悪戦苦闘しながらも、大海原を渡ってきた元気な鮭と触れ合うことで、「今まさに生きている命」を肌で感じることができました。